忍者ブログ
無名のエレジー
「戦国時代」という世界観を愛する、腐った大学4年生の日記帳
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

薫ふがごとく 今盛りなり

触発されて描いてみた。

携帯はこちら。

Photoshopを使って和風な絵って難しいなぁ。
結局シンプルな感じになりました。
藤次郎用の背景を作るついでに5分もかけずに描いたので、あまり…その…
|ω・`)






| ( ゚3゚)♪





原作小説をドラマに追いつかないように読んでいます。
でも話の順序が所々で違うので、微妙にネタバレしてしまう。
ラノベとBL以外の小説って挿絵が無いから、勝手にイメージ作り放題なのが嬉しい。
「陰日向に咲く」も「群雲関ヶ原へ」も、脳内無法地帯っすわw

リチャード・ギアに似ているという教頭。
どうしても思い出せなかったので、クリント・イーストウッドで代用しました。
あぁ、馬鹿がここにいる…とか思わないでくださいね。
クリント・イーストウッドはわたしの中でダンディーさの代名詞なんです。


ここまでの中でドラマとの相違点。
これから読む予定で知りたくない人は逃げて!
  • 藤原君が男
  • 先生の名前がはっきりしない。一人称も「おれ」
  • 藤原君と先生は一緒に住んでいない
  • サンカク(目とは違う)の正体が分かるのが早い。
  • 顔が鹿になるのは段階的
  • カミングアウト不可
  • 先生と一緒に通勤するのは重さん
  • 先生と教頭が裸の付き合いをゲフンゲフン
話が変な方向に向かい始めたので、このへんにしておきますw
雌鹿が野太い声で喋るのは、どうやら公式のようです。
これにもちょっとした事情があるのですが…。


にしても、こんなに展開が読めないドラマって久しぶりだなぁ。
堀田に関する全ての謎の辻褄が合い、来週はいよいよ佳境。
終わりに近づいていると思うと残念な気持ちになる。

うちの小さいテレビで観るには勿体ないので、目と鼻の先にある親戚宅の、大画面プラズマビエラで観ています。
画面が時々フィルターをかけたように桃色がかったり青味がかったりするんだけど、まさか壊れてないよね?
PR
この記事にコメントする
HN
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]


Designed by A.com
ブログ内検索
名乗り
HN:
ムミョウ
HP:
性別:
女性
職業:
大学生
自己紹介:
侍って、最強の萌えキャラだと思う

らくがきの中身は、今のところ無双と大神とKAITOとマキバオーです

漫画雑誌発売日チェッカー
犬小屋
オス
名前は藤次郎
構ってやってくださいな
お友達募集中
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
新着コメント
[03/06 ムミョウ]
[02/25 しくじり鏡三郎]
[02/25 BlogPetの藤次郎]
[12/27 BlogPetの藤次郎]
[10/23 BlogPetの藤次郎]
携帯用バーコード
メールフォーム
御用の際はお気軽に
アクセス解析